蘇髪林の生い立ち..

昔から美しい髪の持つ魅力は人々の憧れでした。中国では毛髪の事を「血余」と呼び、その美しさの秘密は血液の流れと関係があると考えられ、髪に良いとされる食品が用いられてきました。
こうした伝統的な考えに基づき”飲む育毛剤−蘇髪林”は開発されました。

・高含有率の大豆イソフラボンを使用、
・深海に棲息するアイ鮫の胆のうを含む肝臓の中心部のエキス
・黒大豆の皮エキス
・松樹皮濃縮エキスを使い
・おなじみ生命のスパイスとも言われるウコン

これらの伝統的な食品を科学的な手段で抽出、濃縮してバランスよく配合し、飲みやすいカプセルに詰めました。
飲む育毛剤-蘇髪林一粒一粒に、原料それぞれの持つ髪を生やす「パワー」が凝縮されています!!
健康で豊かな髪のためには循環環境も大切!
蘇髪林で毎日の食事で取りにくい栄養を補い、体のバランスを整えることにお役立て下さい。

posted by なおひろ at 13:18 | 飲む育毛剤”蘇髪林”
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。