「蘇髪林・そはつりん」パワーが凝縮された原料のご紹介

img51.gif・大豆イソフラボン
大豆の胚軸に多く含まれているフラボノイドの一種で近年とても注目されています。
”飲む育毛剤−蘇髪林”では遺伝子組換えでない大豆を厳選して、イソフラボンを抽出そして精製。本品には80%の抗含有率の大豆イソフラボンを使用しています。植物の色素成分であるフラボノイドの一種で、特に大豆に多く含まれていると言われています。豆腐や納豆などの大豆食品をよくとる日本人にとっては、日頃からなじみの深い成分ですが、近年その摂取量が減っています。


img52.gif・鮫(アイザメ)肝臓エキス
鮫の胆のうには人間の体にとても有効な成分が含まれています。 鮫(アイザメ)の胆のうを含む肝臓の中心部のエキスを使用。髪の毛に栄養を供給する毛細血管を拡張させる作用があると言われています。


img53.gif・ウコン
効果の高い中国浙江省瑞安産の春ウコンに限定して使用。ウコンは熱帯アジア原産のショウガ科ウコン属の多年草で、生姜に似た根茎をもち、ときにそこから出たひげ根の先端が肥大根となります。 ”生命のスパイス”として知られるウコンには数多くの働きが確認されており、血液の浄化にも効果的であると言われています。


img54.gif・黒大豆皮エキス
遺伝子組み換えでない黒大豆皮エキスを使用。
ポリフェノールの一種であるアントシアニンが豊富。黒大豆皮はアントシアニン、レシチン、ビタミンEが含まれており、血行を促進!毛根へ栄養を効果的に供給します。抜け毛防止に効果的です。


img55.gif・松樹皮エキス
馬尾松の樹皮を抽出、精製したエキスを使用 抗酸化作用に優れ、髪の健康に欠かせないコラーゲンの増強に効果的です。


posted by なおひろ at 16:50 | 飲む育毛剤”蘇髪林”
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。