加齢による抜け毛

加齢による抜け毛は細胞自体の老化、動脈硬化による循環不全などが原因で、次第に毛包が消えていきます。これは男性だけではなく、女性といえども、年齢とともに多かれ少なかれ、この傾向が強くなります。特に60歳を越えるとこうした脱毛症状がどなたにも見られるようです。この場合の脱毛は、頭髪全体が薄くなります。
posted by なおひろ at 12:06 | 抜け毛の原因って..
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。